おむつゴミ箱のおすすめは?3つも試してみた私の感想

バットマン

たまったおむつを捨てるときの悪臭があまりにもひどくなってきたため、何か良いオムツゴミ箱は無いものかな?と思い、あれこれ3種類のゴミ箱を試してみました。

使い勝手やニオイの漏れ具合、おむつ捨てのしやすさやカートリッジのコスパなど、実際に使ってみての感想をまとめました。動画もあるので、同じお悩みを抱えるママさんの参考に少しでもなれば幸いです(^^)

スポンサーリンク
アドセンス336

いきなり結論!オススメはにおわなくてポイ

私が今まで試してみたゴミ箱はこの3つ。

  1. フタ付きバケツ
  2. くるっとポン
  3. におわなくてポイ

上から順に使用していったわけですが、結論は「におわなくてポイ」が一番使いやすく、ずっと使用しています。

ecalic024_001におわなくてポイ

以下はそれぞれを使ってみたレビューと動画です。

フタ付きバケツでおむつの臭いはどう?

ecalic024_013フタ付きバケツ

まずは、布おむつを洗うときに使っていたフタ付きバケツにスーパーのレジ袋をセットして、毎日交換しました。

ふたがしてあれば、部屋の中にうんちの臭いが充満するようなことはありませんが、フタを開けた時はとーっても臭いです。当たり前ですねw(^_^;)

なので、取り扱いに関しては簡単でしたが、臭いに関しては最低最悪の使い勝手でした。

くるっとポンの使い勝手と臭いはどう?

ecalic024_010くるっとポン

市販のゴミ袋が使えるというポイントにひかれて即買しました。

ゴミ袋セットからゴミ捨てまでの動画はこちら。

原理を良く知らずに買ってしまったのですが、結局はフタ付きバケツと同じく臭いがもれないだけで、たまったおむつを取り出すときは地獄でした。

しかもくるっとポンに捨てたおむつは、同じ場所に積み上がっていくのですぐにひっかかってしまってイライラすることが多かったです。おばあちゃんは上手に使いこなせませんでした。

サイズもかなり大きくて存在感ありあり。これはもう駄目だなーと、次なるゴミ箱へ!

>>>くるっとポン詳細はこちら

これがダメならもう無理、におわなくてポイの評価は?

ベビーグッズといえばアップリカとコンビですよね。
「クルルンポイ」と「におわなくてポイ」がそれぞれヒットしていますが、今回これで最後だ!と選んだのはアップリカのにおわなくてポイです。

選んだ理由は捨てるときの簡単さです。レバーをひねるだとかねじるだとか回すだとかそういった動作のないものを選びました。

におわなくてポイの組み立てからたまったオムツの捨て方までの動画はこちら↓

今のところ、たまったおむつを捨てるときに、臭くてたまらない、ということは無いのでこのまま使えそうです。

※2歳を過ぎ、食べ物が大人と同じになるに連れ、ニオイは強くなって来ていますので、貯まったオムツを捨てるときは超臭うようになりましたが、使い勝手はとても良いので継続しています。

これはもう仕方がない!と腹をくくって片付けています。

カートリッジはトイザらスでまとめ買い!

オムツ用ゴミ箱は、それ専用のカートリッジが必要になるのがネックですよね。

せめて少しでも安く買えればなぁと思い、トイザらスのファミリーセールやボーナスポイントDAYを狙ってお買い物をしています。

オムツを買うとポイントが20倍!なんていう日もあるので、そこでオムツをまとめ買いし、ポイントをドカンと獲得します。そして貯まったポイントで、カートリッジなど高額のものを買うようにしているんです。

トイザらスのポイントって結構貯まるのが早いんですよ。先日も20倍ポイントDAYにオムツ4パックと消耗品数点をまとめ買いしたところ、なんとポイントが約500Pもついたんです。

あっという間に500円分ゲットできてびっくりしました。次回はこのポイントを使ってカートリッジを買いますよ♪

トイザらスってそんなに安いイメージがなかったのですが、「他店より高い場合はお安くします」と言ってるくらいなので、安いんですね。知りませんでした(^_^;)

ネットで買うならAmazonが断然安いですよ!大きな荷物を買ってくるのは大変ですから、やっぱりネットが便利ですね。

スポンサーリンク
アドセンス336
アドセンス336

フォローする

こんな記事も読まれています