おもちゃ収納棚にベルメゾンの木製棚を買ったらぴったりですっきりした!

ラック
こどものおもちゃ収納って頭が痛いですよね。いつも足元でガチャガチャしている車のおもちゃや絵本たち。おばあちゃんは足がひっかかってこけたりするので、どうにかうまくキレイに収納できないものか?と木製棚を探しました。

おもちゃ箱や100均のカゴなどは結局増えていく一方で片付かないので、思い切って大きなラックを買おうと決め、寸法を図ってベルメゾンのおもちゃ&絵本ラックを購入しました。

するとこれが大当たり!リビングにぴったりとハマった上、木製で重厚な雰囲気を出してくれています(^^)

スポンサーリンク

おもちゃ棚のおすすめポイントは一緒にお片付けができる!

本とおもちゃの両方をひとつの棚できれいに片付くのが気に入っています。2~3歳の子供でも本やおもちゃの出し入れがしやすいのもポイントです。「一緒に片付けができる」のって大事ですよね。

一方的に「片づけなさい!」と怒ったところで片づけてはくれませんが、「一緒に片付けよう」と言うとなぜかやってくれるものなんですよね。(やらない時もありますが…)

高さも奥行も小さな子供にぴったりのラックですし、何より見た目がカッコイイな~と思うのでリビングに合っても変に浮いていません。これは長い付き合いになりそうな棚を手に入れました。


おもちゃ&絵本ラック

値段がすごく高くて迷ったのですが、口コミレビューがとても良かったですし長い目で見ればしっかりした方がいいのは確実です。

我が家はいつも「安物買いの銭失い」なので今回は奮発しました。高いだけあって組み立ては無し!そのままの状態で届きました。これってかなり助かります。組み立てるタイプってゆがんだりするのがイヤです。

重さもあってかなりしっかりした収納棚。早速、おもちゃと本をどばーっと入れてみるとなかなかいい感じです♪

息子も本が並んでるのが嬉しいようで、ずーっと前でうろうろしてました(笑)。

でも!後日トイザらスへ食事用のチェアーを見に行ったところ、同じようなラックが1万円以下で売っててびっくり!

なんて安いんでしょうかっ。そっちで良かったかも…、なんて思っちゃいました(^_^;)

ベルメゾンオリジナルとは言え、21,492円て高いですよね!もう少しお安くして欲しいものです。長持ちすることを願っていますよー。(2017年1月現在は販売されていませんでした)

こんな記事も読まれています

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。