ティンバーハイチェアは食事中立ち上がって困る2歳児の救世主になるか

itadakimasu

2歳になる息子は食事中とても落ち着きがありません。すぐに立ち上がる、イスに乗る、おもちゃを欲しがる…。食事に使っているイスは、西松屋で買った安い折り畳み式のチェアです。

このチェアのテーブルを後ろへ回して使っているのですが、シートベルトやベビーガードが無いため、すぐに立ち上がったり抜け出したりしてしまうのです。

乳児の頃は3点式ベルトがあるアップリカのハイローチェアで食べていましたが、さすがに大きくなるとそれは無理。でも、是が非でもシートベルトが欲しい!!

毎日毎日、1日3食暴れる息子に辟易していたのですが、とある日ロイヤルホストへ食事に行った時のことです。用意してくれたハイチェアがとってもかっこ良くって一目惚れ。しかも息子はおとなしくご飯を食べて立ち上がらないではありませんかっ!

それからマジで欲しいな~とずっと思っていました。そこで先日、ロイホに問い合わせをしてみたところ丁寧な回答を頂いたのです。

↓そのチェアーがこちら↓

施設用ハイチェア
腰ベルト付きの施設用ハイチェアと言うものがあるんですね。外食施設や保育園での乳幼児お食事に大変便利と書いてあります。うんうん、本当に大変便利だったんですよ!

もうこれ買おう!と思って探してみたところ楽天とamazonで発見したものの、なんと価格が2万5千円…。たっ…たかい(^^;

木製ですごく高級感があったので、高いのもうなずけるのですが、一般庶民にこの値段は相応しくないなと思い、もう少しリーズナブルで腰ベルト付きのものを探すことにしました。まずはトイザらスで2種類の現物をチェック!!!

  • すくすくチェアEN
  • ロイヤルベビーチェア
DSC_0298

(スマホで撮ったらブレブレでした)

座らせてみるとどちらもいい感じで嫌がりません。ベビーガードがついてるからしっくり来たようです。ロイホのタイプにも似てて、いいなと思いました。

即買いしちゃおうかなと思うほど欲しくなってしまったのですが、そこはおさえてこちらを参考にさらにネットで探すことに。衝動買いが一番危ないですからね(吟味しても失敗多いけど!)

スポンサーリンク

おすすめのベビーハイチェアを見つけた!

家に戻って楽天のランキングをチェックしました。安すぎてガタガタしたりするのも嫌ですし、いくら人気があっても高すぎたら意味がない。とにかく口コミをいっぱいチェックして、個人ブログもチェックしました。

やっぱりその家、その人、その子、使う人によって受け止め方は色々で、合う合わないは買ってみないことにはわからないな、と言う結論に達しました。これは最近本当に思うことです。

口コミが良くても自分には合わないってこと良くありますよね。その逆もありますし、一概には決められないと言うことで口コミは参考程度にすることにしました。

立ち上がる子供に有効なのは「腰ベルト」、これは必須のようでした。ベビーガードだけでは立ち上がる子もいるようなので我が家にはマスト!

購入するためのポイントは、

  • 絶対腰ベルト付き
  • 高さ調節可能
  • 1万円以下

この3つの条件で絞って探してみると、ひとつのチェアーが候補に上がりました。それが楽天とyahooショッピングで見つけた【ティンバーハイチェア】です。

ティンバーハイチェア01

イスから抜けだしちゃう子供に悩んでいる私にぴったり(^^)腰ベルトもついています♪

ティンバーチェアサイズ
サイズ感もいいですし、折り畳みもできる。ところが高さ調節ができないんですよね。せめて
足を置く板の調節ができるといいなぁと思ったのですが、5,980円と言う値段からしても無理っぽいですし、高望みはやめました。

他に楽天でも個人ブログでも口コミですごく評判の良いのが、輸入もののトリップトラップでした。これ大人気なんですよね。でもすっごくお高くて腰ベルトもないし、ベビーセットは2歳にはつかえないと言う欠点があったので、我が家には合わないと判断しました。

上記を色々検討した結果、やはりティンバーハイチェアが良さそうです。

安いのに組み立て不要と言うのはママにはかなり嬉しいポイントです。組み立てるとガタガタしたりしちゃうこともありますし、時間がかかるのもイライラポイント(笑)さらに折りたたみ式なので片付けも楽ちんですね♪

あとは座らせてみないことにはわからないので、まずは注文してみます!うまく息子にハマるといいのですが、レビューは次回の記事にて(^^)/

こんな記事も読まれています

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。