ビーグレンホワイトケア使ってみたら効果にびっくり…

Facebook広告でしょっちゅう見かけるビーグレンの美白CM正直うさんくさいな、怪しいなと思っていたのですが、アットコスメでの口コミ評価がすごく高いのが気になって仕方が無かったので、ハイドロキノンの効果がどんな感じなのか試してみようとホワイトケアトライアルセットを購入してみました。
その結果、全然期待していなかったのにあるアイテムがたった1回ですごい効果を発揮したので、その様子をレビューしたいと思います。

1,800円(税込1,940円)で5つのアイテムが7日分試せるのでかなりお得かな?と思いました。だって届いてびっくり「現品頼んだっけ!?」と思うぐらい大きな箱で届いたんですもの…。
しかも注文した翌日にはもう届くと言うスピードにもびっくり。ゆうパックで来るのでハンコが必要ですよっ(`・ω・´)ゞ

スポンサーリンク

1回使っただけで効果の出たアイテムとは?

1回使っただけで】って表現嫌いだったんです。一時的に潤う成分が入っているものだったり、大抵は自分は全然実感できないのがほとんどなので。でも…

毛穴の角栓を一掃しちゃったアイテム!

でも、でもなんです。今回使ってみてびっくりしたのがまず【クレイウォッシュ】。泡立てないタイプの洗顔料で泥の色をしているのですが、ジェルの様にみずみずしいテクスチャーです。

クレイで汚れを吸着すると言うことなのですが、顔に塗ってなでるとめっちゃツルツルして来ます。洗い流してもいつまでもいつまでもツルツル。

ぬるぬるでは無いので適当なところですすぎをやめればいいのでしょうが、肌に何も残らずキュッとした洗い心地が好きな私としては正直使った感想としては「気持ちが悪い…」。洗い上がりはさっぱりではなく潤っている感じを求めてる!と言う方にかなりおすすめの洗顔料ですね。

実際に一度で毛穴がスッキリと言う体感はありませんでした。

ところがです、洗ったあとに小鼻をチェックしてみると「ないっ!」ぎっしりたまった小鼻の汚れがなくなっているではないですか!。汚れというか角栓ですよね、白いヤツです。いつもずーっとそこに居座っていたアイツ(笑)そいつがいなくなっていたんです。きれいサッパリと。

小鼻の汚れをキレイにするためにウォーターピーリングを検討していたほど悩んでいました。日テレポシュレで話題のパーフェクトアクアリーボーテが欲しい!と本気で購入を考えていたんですから。

でもクレイウォッシュのおかげで買う必要が無くなってしまいました。これは本当にびっくりの出来事です。DHCのスクラブも良く使っていましたし、あごのザラザラもずっと気になっていて(こちらは勇心酒造のライースリペアで解消してます)、ウォーターピーリングは必要だなと思っていたのに。

クレイウォッシュには何も期待していなかったのに嬉しい結果が出ました☆彡 長年の悩みがまさか一日でスッキリって意味不明(笑)

意外な場所で効果を発揮したアイテム!

そして次に驚いたのが【Cセラム】です。
こちらは高濃度(7.5%)のピュアビタミンC美容液で、ソフトなピーリング作用があり、古い角質やメラニンの排出を促す美白効果も期待できるもの。

先日トランスダーマと言うピュアビタミンを使いましたが、それと似てちょっぴり温感のある見た目はオイルっぽい美容液です。肌につけるとべたつくことは無く、塗ったあとはサラサラになります。

アットコスメでは★4.8でまずまずの評価と、にきびやニキビ跡、毛穴に効果があったと言う口コミが見られました。

1日でぱっくり毛穴が閉じた!即効性あり」と言う書き込みがあるので、もしかすると私の小鼻の角栓が取れたのはクレイウォッシュとCセラムの相乗効果なのかもしれませんが、私がすごい効果を感じたのは【首のポツポツと胸元ニキビ】です。

角質除去に効果があるならと思い、首に無数のポツポツ(脂肪のかたまり、イボ)があるので塗ってみたんです。それとついでにずーっと治らない胸元ニキビ(胸の谷間あたりにあるニキビと言うよりはボコッとしたニキビ跡)と、ちょうど首にできてつぶしたばかりのニキビに。

すると、するとですよ、こちらも翌日には効果が出たんです。本当に信じられないのですが、首のポツポツも胸元のボコッとしたニキビ跡も手触りがツルンとしていました。つぶしたニキビも赤みがひいています。

首のポツポツは本当にたくさんあるので手で触れればボコボコしますし、ニキビ跡もほくろと言うかイボのように凸としていたんです。それが手に引っかからないと言うか、凸がなくなっていました。

どちらも小鼻同様長年の悩みで、治らないんだろうなあと思っていたやっかいなヤツです。化粧品を首筋まで伸ばして塗っていても全然変わること無く凸凹していたヤツです。それがたった1日でなめらかになってしまいました…。

このまま使い続けたら無くなるんじゃない????と言う大きな期待をもたらすと言う結果を残したCセラム、これは1本持っておくと何かと使えそうですよ。

他は可もなく不可もなく

他には化粧水、クリーム、そしてビーグレンホワイトケアのメインとなる美白アイテム「QuSomeホワイトクリーム1.9」があるのですが、それらすべては可もなく不可もなくと言ったところです。ホワイトクリーム1.9は夜のみ顔全体に使えるハイドロキノンが配合されたクリームです。おそらくビーグレンの美白トライアルを注文する方はこのアイテム目当てだと思うのですが、私はハイドロキノンに効果を期待していません

と言うのも、ハイドロキノンと言えばビーグレンの対抗にアンプルールがありますが、そちらを2年以上も使い続けて来たのに一切結果が出なかったと言う実績があるからです。

ライン使いで大金はたいて来ましたが、全然シミ薄くならないじゃん…と言う真実にようやく向き合う決心をし、肌そのものを改善することに決めて先日、ライスパワー№11を製造している会社の「ライースリペア」に乗り換えたばかりなのです。
スポンサーリンク

アンプルール対ビーグレンのハイドロキノンの違いと効果は?

ハイドロキノンと一口に言っても、メーカーによってその製法は異なります。

アンプルールのハイドロキノンは2.5%と高濃度。タイプは 「新安定型ハイドロキノン」と呼ばれるもので、従来のものより酸化しにくく湿度や熱などにも強い上にお肌への刺激感がないと言う画期的な成分です。アンプルールはこの成分を世界で初めて化粧品に配合したそうです。

使い方はシミにのみ夜だけ使うスポットタイプ。効果がありそうだなあと思って長期間使ってみましたが全く効果を得ることができませんでした。

「ハイドロキノンが高濃度だからシミが無くなる」と言うのは大まちがいです。と言うか、完全に個人差があります。

一方ビーグレンのハイドロキノンは名前の通り1.9%の濃度で配合され、夜のみ顔全体に塗ることができるクリームです。口コミを見ると、シミそのものよりも顔全体をワントーン明るくすると言うような効果があるようですね。

ビーグレンの方が濃度は低いですが、キューソーム(QuSome)と言うオリジナルの浸透技術が効果をスピードアップさせているそうです。口コミでもアンプルールよりはるかにビーグレンの方が評価が高いです。

シミをなくせれば一番良いのですが、そう簡単に濃いシミはなくならないと言うことも実感しているので、今はシミよりも肌の奥から潤って乾燥しないみずみずしいお肌を目指しています。

なので、ビーグレンのQuSomeホワイトクリーム1.9の購入は今回は見送ることにしました。肌が改善され、シミのお手入れも始めよう!と思った時に使ってみたいなと思いました。

スポンサーリンク

ビーグレンで買うべきアイテムがこれ!

1週間分がつまったトライアルセットでしたが、1回使っただけでクレイウォッシュとセラムCの現品を購入することに決めました。1,000円のクーポンがついていたので早速使いたいと思います。首のポツポツと胸元ニキビが無くなったら嬉しいです!!

ビーグレン公式サイトでも売り上げランキングの上位2つがこれでしたw

おまけのパックもすごかった

そうそう、今回トライアルセットを購入する時にキャンペーンをやっていて、ゴールドマスクと言うシリコンゴムのようなおそろしくしっかりしているシートタイプのパックが1枚もらえました。
使ってみると非常に貼りづらくて重くてあごからはがれてくる、と言うひどい使い心地(笑)だったのですが、使用した結果、目の下がふっくらするという効果があったので、目元用があったら欲しいな~と思いました。

ビーグレンホワイトケアトライアルは買って損は無いセットだと思います。どれかひとつぐらいあなたの肌にも合うものがあるかもしれません。私には珍しく2つものアイテムがヒットしました!
[b.glen]シミを消す!QuSomeホワイトセット

こんな記事も読まれています

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。