初めての幼稚園年少・親子遠足で注意したいこと3選!

先日、初めてのバスによる親子遠足がありました。幼稚園年少さんの行き先は、バスで1時間ほどの動物園・遊園地です。息子は大型バスに乗るのが初めてだったので親子ともども楽しんで来ました!

そんな中、行ってみてわかったこと、準備しておくべきだったと気づいたこと、お弁当やお菓子のことなどをまとめてみました。

スポンサーリンク

配るお菓子問題勃発!

バスが出発してすぐに訪れたのがお菓子の交換会です。何の準備もしていなかった私はただもらうだけでお返しするものが無く恐縮することしきり(;^_^A 荷物を軽く簡単に済ませようと言う考えしかなかったのでそうなりました。

持っていったお菓子は小袋に入った「きのこの山、コアラのマーチ、堅あげポテト、おっとっと」だけ。普段からアメ、グミ、マシュマロなどは一切食べないので持って行きませんでしたが、買っておけば良かったーと激しく後悔することに…。

一人のママ友さんが配っていたお菓子を見てびっくりです。色んなお菓子を組み合わせてラッピングされているんですもの!
※イメージはこんな感じ
さすが上にも子供がいるママは違う…と思いました。経験済みだからどうすればいいかわかっているんですね。

でも私の周りにいたのは第一子のママばかりなので、いただいたお菓子は普通にクッキーやチョコを一つずつと言う感じでした。それすらもできなかった自分に深く反省です…。荷物を減らすことしか頭に無かったんですよね。どうせ食べないだろうしとも思いましたし。

ここまで手の込んだお菓子を準備する必要は無いと思いますが、もらった時にお返しできるように個包装されたチョコレートやアメなどを一袋準備しておくといいですね!

「幼稚園 遠足 お菓子 ランキング」なんて言う検索キーワードもありましたが、我が子に食べさせるのはいつも食べてる好きなものにするか、ちょっとグレードアップさせるとめっちゃ喜びます

お弁当も注意が必要

お弁当は、野菜はダメ、同じものしか食べないと言う子なので普段と変わらないものを作りました。自分の分はゆっくり食べている暇も無いだろうし、食べたいものも無いと言うことでおにぎりだけを作って行きましたが、それは正解でした。

参考にしたいと思ったのは、お弁当箱は使い捨てのものを使うと言うこと。ゴミ箱に捨てれば帰りは荷物が減りますからね!これは来年使いたいアイディアです。

要注意なのは女の子の場合です。みんなお弁当を見せ合ったり「からあげ大好きー」とか言いながら食べているので、ママさんは大変かも?息子はそんなことも無く、普通に食べておりました(笑)

リュックは不要、ママが持てばOK

幼稚園で普段使っているカバンはカッチリしたリュック型なのですが、遠足にもそれを持ってくるように指示がありました。えー!邪魔だしなぜだー?と不満だったのですが、実際はバスに置いていってもOKと言うことで持ち歩くことはしませんでした。

当初はおやつでも入れればいいかと思いましたが、年少さんのお弁当とおやつなんてたかが知れている量です。ママがカバンに入れれば済むことなのでわざわざ遠足用のリュックをどうしよう?と考えているのであれば不要だと思います。

ママは両手が使えるリュックか斜め掛けバックなどが良いと思います。走り回る子供を追いかけることもありますからね。

スポンサーリンク

年少さんはオムツあると安心

バスに乗る前にしっかりとトイレに入り、準備は万端。高速道路で1時間の場所なのでトイレ休憩はありません。普段はトイレも我慢できるようになり、外へ遊びに行く時は何も問題は無い息子です。

ところが、バスが高速に乗った時事件は起きました。始めはおしゃべりしていた息子が急に黙り込み、お菓子も全く食べなくなってしまったのです。「どうしたの?」と聞くと「おしっこしたい」と言うではないですか!
「え?さっき入ったばっかりだよ、トイレもう行けないよ」と言うと辛そうな表情に…。こいつは困ったぞ、どうしよう?と考えた挙句「どうしても行きたかったらビニール袋にすれば大丈夫だよ」と言ってみたのですが、4歳の息子でもさすがにそれはイヤだと断られ…。

そんな時、交流の無かった斜め席のママさんから救いの手が差し伸べられたのです!「トイレ?オムツあるよ、使う?」と。おーーーー!!!!オムツ!オムツと言う考えが全く浮かばなかったよぉ!オムツあったら安心じゃん!!!!!超助かる!!!

「おむつ履く?」と聞くと「いいね、それ!」と超笑顔になった息子。すぐにオムツを一枚いただいて、ササっと履かせました。

「はい、おしっこしていいよ」と言ったのですが「立たないと出ない」「今出る」と言いながらなかなか出ない様子。リラックスさせようとお菓子をすすめると嬉しそうに食べ、お話しもするようになりました。

息子にとっては「着くまでトイレに入れない」と言うのがプレッシャーになり、特に行きたいわけでもないのに行きたいと言う気持ちになってしまったのだと思います。

結局現地に着くまでおしっこは出なかったと言うオチがついています(笑)やっぱり精神的なものだったんだなぁと。現地でしっかりトイレで用を足し、帰るまでオムツを履いていた息子です(笑)安心感はそうとう違うようです。

帰りのバスでも周りの子どもたちが「トイレに行きたい」とざわつき始めましたがうちはオムツ着用だったので楽勝でした(笑)

普段はトイレに心配の無いお子さんでも長距離移動は緊張するもの、オムツを1~2枚持っていくと安心ですよ!

因みにオムツをくれたママさんには園内でお菓子を購入してお礼をしました。

スポンサーリンク

ママ友よりも子供同士のお友達が優先!

親子一緒の遠足となると心配なのが【ママ友問題】でしょうか?一緒にお弁当食べる人がいない、一緒に回ってくれるママ友がいない、とかそんなことぜーんぜん気にすることはありません!だって親子遠足ですから、子供と二人で楽しめばOKなんですもの。
私個人では同じクラスに仲良くしてるママ友さんがいるし、同じ役員をやっているママ友さんもいます。だから行く前から不安は無かったですし、一緒に回ろうと約束していたことも事実です。

でも、でもです。実際に現地につくと自分が仲の良いママ友さんと一緒に行動を取ることは無意味だったんです。なぜなら子供が主役ですし、女の子は「●●ちゃん、一緒にお弁当食べよう!」とか言ってつるむのですが、男の子にはそれがありません!(個人差はあります)

うちの子は「次行こう!次!次!」と言うタイプで、お友達と歩調を合わせることが一切出来ませんでした(;´・ω・)これには少々びっくりで私が戸惑いましたが、息子の言うことを聞いてあげるのが一番だなと思い、ママ友に別れを告げ(笑)息子とべったり二人で園内を回りました。

幼稚園に行くのが大好きで、お友達やお兄ちゃんたちと遊ぶのが好きな息子ですが、遠足では「ママがいればいい」と言う感じでちょっと驚きました。

こりゃお昼のお弁当も二人きりになりそうだな…。と覚悟していましたが、そこはうまい具合にママ友に遭遇し、一緒に食べることになりました。でも親子二人でも全然平気だなと思いました。
うちは年に一度、秋に遠足があるのですが、比較的行事の少ない幼稚園なのでママ友もできにくい状態にあると思います。それでもみんな楽しそうに過ごしていましたし、子供を通じてバスの中でお話ししたことの無いママさんとも交流はありました。

でもそんな交流が嫌なのよ、と言う方もいるでしょうし、ママ友作りたい!と思っているママさんもいるでしょう。交流が嫌なら子供と二人で思いっきり楽しめばいいですし、ママ友を作るならチャンスはかなり転がっています。それは子供同士のつながりです。

お弁当の時間、一緒に食べたのはうちの子の他に4人いたのですが、ママ友として交流があったのは一人だけで、あとはそのママ友の子供と仲の良い子供たちでした。しかも全員女子と言うハーレム状態で(笑)

そこではじめましてのママさんに子供のことを質問したり、自然と交流が生まれました。連絡先交換までは行きませんが、顔見知りになると後々声を掛けやすくなったりはしますよね。
ようやく合流できたママ友でしたがそこから先は再び息子の大暴走が始まり、二人きりでのお遊び。とにかく速足で次へ次へと進むのでありました。当然バスに戻るのも一番ノリで(笑)おかげでバスの運転手さんと一緒に写真を撮ることができました(^^)/

速足だったのには息子なりに理由があることに気づきました。その場所は動物園の先に遊園地があるので、そんなに乗り物に乗りたいのか~と思っていたのですが、真っ先に向かったのはなんと【売店】、目指すものは車のおもちゃだったのです…。

お友達はみんな楽しそうに乗り物に乗っているのに息子はおもちゃに夢中。一向に外へ出る様子も無く、「これ欲しい!」と手にしたのはいすゞの高所作業車のおもちゃ。さすが車好きの息子!ちょっと高かったのですが、乗り物に乗らない代わりに買ってあげました。

そこからはもうおもちゃのトリコです(笑)となりの休憩スペースでソフトクリームを食べながら集合時間になるまで車で遊び、遊園地へは一切立ち寄らずバスに戻りました。

他にこんな子いなーーーーーいっ!ソフトクリーム食べてたのうちらだけーーーーー!!

なんとも思い出深い遠足になりました(笑)きっと来年も同じパターンなのでしょう。行き先も同じですし、あと2年がんばります!

まとめ

女の子って男の子とこんなにも違う生き物なのか!と思い知った遠足でした。とにかくつるむことを好んで「●●ちゃん一緒に見よう!」「一緒にお弁当食べよう」と言って手をつないで歩いたり、一緒に行動を共にしようとします。男の子はそういうことが無い分だけ楽だなと思いました。

あとはママの服装ですが、動きやすい普段着で問題ないと思います。足元は疲れないスニーカーとか履きなれた靴でね。おしゃれして行っても誰もママのことは見てないですから(笑)あ、でもクラスごとに集合写真は撮るのでそれなりの服装で!

遠足は子供との楽しい時間を楽しみましょう\(^o^)/普段見れないお友達と触れ合う姿が見られるのも楽しみのひとつですよ!

こんな記事も読まれています

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。