バンボを買ってみたよ♪8ヶ月の息子に重宝してます。

DSC04647

我が家でもとうとうバンボチェアを導入しました。

バンボチェアとは、腰の座らない子供を簡単に座らせておける、使い勝手バツグンの小さな椅子のことです。少しの間座らせておくためにはかなり便利なものです。

スポンサーリンク

バンボはどこで買うのがいいの?

まずはどこで買えるのか、販売店、使い心地や使用できる期間、赤ちゃんへの負担や使い道、事故についての詳細やベルトのこと、使ってみての口コミなどを調べまくりました。

新品もいいけど中古で十分でした♪

うちの子は異常に太ももが太いので、もしかしたら足が入らなかったり、締め付けたりして使えないかもしれないと思い、ヤフオクで中古を激安で購入することにしました。

新品を購入すると、楽天やamazon、トイザらスなどで5000円ぐらいの価格ですが、オークションなら1000円以下でも手に入ります。私はトイザらスで実物をしっかりと確認してから落札しました。

Amazonなら正規輸入品も取り扱っていますし、トイザらスなら限定色などもあって、新品が欲しい方にはそちらがオススメです。

トイザらスの限定色バンボはこちらicon

中古なら万が一使えなくても、安ければ諦めもつくと思ったので(汗)楽天でも安く買えますが、やっぱり中古価格にはかないませんね~。

スポンサーリンク

バンボ、どんな時に使う?

ママたちのバンボの主な使い道は、お風呂や離乳食を与えるときが多いようです。

我が家では、離乳食はハイローチェアにしっかり座らせているので、バンボは使いません。ママと高さが合わないので使えなさそうですし。口コミを見ると、テーブルに離乳食を置くとひっくり返しちゃうことが多いそうです。

もっとも助かったのはお風呂で使う時

お風呂は普段はパパが入れてくれるのですが、パパがいない時にママが一人で入れるのにはとても便利でした。濡れたままの子を座らせることもできるので、お風呂の中でも使えるし、脱衣所で待っててもらうときにも使えます

使える月齢はいつからいつまで?

首がすわってから1歳頃

使用期間は公式ホームページや販売ページに記載されていますが、子供の成長具合によって個人差があると思います。足が太い子は入らないのであっという間に使えなくなるし、サイズはぴったりでも、一人で抜けだしちゃう子もいるそうです。

必要か迷ったら中古でお試しがベスト

長期間使えるか使えないかは買ってみないとわからないってことですね。座らせてみないと嫌がるかどうかもわからないですし。そう考えるとやっぱり中古がベストでしょうか。

ちょっと座らせておくのにはとても便利な子供用ソファですが、アメリカではテーブルの上に置いて転落するという事故があったようで、現在はベルト入りのものが売られています。私は旧品を購入したのでベルトはありませんでしたし、必要だと思ったこともありません。

ヤフオクで見た時、バンボのようでバンボじゃないものも売りに出ていましたが、あれは偽物なんでしょうか?それとも類似品?正規品じゃないとちょっとイヤですよね。

バンボは成長に悪影響を及ぼす?

バンボの悪い噂としては、成長に影響が出るんじゃないかとか、腰に悪い影響を与えるんじゃないかとか言われていますが、どうなんでしょうか?

なんでもそうですが、長時間使ったり、使い方を間違えたりするとダメだと思いますが、正しい使い方、適度な時間で使用すれば問題は無いように思います。

スポンサーリンク

バンボまとめ

子育てに必ず必要なものではありませんが、あると便利なものだと思いました。軽くてコンパクトなので、友人との集まりや、座敷の飲食店に持って行って座らせるのには本当に重宝しています。重量はたったの1.4kgですからね。

持ち運びにも手こずりません。

材質がポリウレタンなので、汚れたら水洗いもできちゃうのもいいですよ。バンボに座らせて離乳食を食べさせると汚れますからね。テーブル付きもありますし。

とにかく正しく使って、子供が危険な目に合わないようにすることが大切ですね。

こんな記事も読まれています

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。