生後10か月、ミルクをあげすぎていました…

akachan_junyu_s先日の10ヶ月健診で、保健師さんとの面談があり、
色々生活内容を見てもらったのですが、
『ミルク多すぎ!』
と、言われました。
見なおしてみると、確かに多すぎていました。

  1. 朝起き抜けに母乳
  2. 8時ご飯の後にミルク160ml
  3. 散歩の後に母乳
  4. 12時にミルク220ml
  5. 午後の昼寝前に母乳
  6. 16時ご飯の後にミルク160ml
  7. お風呂のあとにミルク220ml
  8. 添い乳で母乳

母乳の出る量はともかく、8回は多すぎ!
取り敢えず、3回食に進めて、その後のミルクはいらないよ。
とのアドバイスを頂きました。

思い返せば、最近は哺乳瓶を見ても「欲しい!欲しい!」と
せがまなくなっていました。

なぜそこに気づかなかったんだろう・・・。
あげすぎていたのかー。

新生児の頃、ミルクの量が少なすぎて泣き止まなかった、
と言うトラウマがあり、おなかいっぱい飲ませなきゃ!
って考えになっていました。

まずは、離乳食後のミルクをやめてみたところ、全然泣かないし、いい感じです。
診てもらえると本当に助かりますね。
自分じゃわからないことで、アドバイスがもらえるんですもの。

10ヶ月健診に限らず、町の保健師さんに色々と相談するのって
大切だと思いました。

こんな記事も読まれています

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。