夏休みのハワイアンズは大混雑!注意すべき所はどこ?

2017年の夏休み!全然夏らしくない肌寒い天気が続く中、天気に左右されないハワイアンズへ行って来ました。

夏休みに行くのは初めてのことなのでドキドキ!ローカルニュースで良く見ていた芋洗い状態は本当なのか?迷子はたくさんいるのか?駐車場は停められるのか…と色んなことを考えながら(笑)向かいました!!

【最新版2017】ハワイアンズの楽しみ方まとめ!幼児・日帰り編

スポンサーリンク

夏休みのハワイアンズは激混み!は本当

夏休み中は営業時間が早くなり朝8時にはオープンしているようでしたが、幼稚園児の子供を連れて行くため9時半着で向かいました。

平日の朝一番で到着するとエスカレーターのすぐ近くに停められた駐車場も、今回はずーーーーーーーーっと奥の奥まで行かないと空いていません!

この日はたまたま晴れ間がのぞいたので暑い!上まで登るのはキツイお天気でしたがどうしようもありません。新しくできたビックアロハが目を引きますね~。本当にデカイ!

前回来た時は工事中で一体何を作っているんだろう?と思っていたのですが、まさかこんなすごいものを作っているとは思っていませんでした。高低差40メートル、長さ283メートルってすごいですよね。長すぎやしません??ビビリの息子が滑る日は来るのでしょうか…。

エスカレーターまで行く?と息子に聞くと、自分で坂をのぼる!と言ってきかないのでビッグアロハの横を通って自力でハワイアンズの入り口まで向かいました。暑い上にこの坂道…アラフォーママにゃ辛いよ息子!!

しかも坂の下には入口まで送ってくれるマイクロバスが待機しているじゃありませんか!これに乗ろう~!バスが大好きな息子なら乗ると言うだろうと思ったら「乗らない!」と…。なぜだ、なぜなんだ?

えっちらおっちらなんとか入口までたどり着き、いざ入館!いや~もう人がいっぱい!人!人!人!嫌な予感しかしません。

コインロッカーはたっぷりあるのでちゃんと確保できましたし更衣室はガラガラだったのですが…プールへ降りていくと…何これ?と思うほどの群衆が…。ウォータースライダは長蛇の列でございました。

そして子供用プールも大混雑…。浮き輪に空気を入れるのにも並んでいるほどです。

スポンサーリンク

子供用すべり台は空いていた

ところが、子供用プールに設置されている3つのすべり台は大混雑することもなくすいていて、一番左の緩やかで短いタイプはガラ空き。ウチの息子はずーーーーーーーっとお昼まで延々リピートしまくって滑りまくってくれました(笑)50回は滑ったよね?ってぐらいに。

プールは必ず誰かとぶつかるぐらいに混んでいましたが、すべり台が空いていたのはホッとしました。まだ泳げない息子もすべり台なら楽しめたようで良かったです。

スポンサーリンク

お昼は早く食べないと行列

お昼は11時ぐらいには食べたいところでしたが、ママ友が一緒だったので時間を合わせて12時に食堂へ向かいました。前回行った休憩所へ行ってみるとぜーーーーんぶ埋まっていました。人はいなくてもシートがひいてあって場所取りされていたのでどうしようもなく…。

唯一、狭すぎて誰も座っていないテーブルを発見しお隣さんに声を掛けてスペースを確保!子供がいるので快く詰めてくださいましたm(_ _)mありがとうございます。

子供二人にyoutubeを見せている間に注文の列に並び、待つことしばしばようやくラーメンをゲット。20分ぐらい並んだでしょうか?

冷えた体に温かいラーメンは高いけど美味しかった♪どこでも食べられる味で850円は激高ですけどね、前回も言った通り、これも含めてハワイアンズです(笑)

夏休みならやっぱり11時ごろには食べた方が良いと思います(^_^;)

結論もう二度と行かない!

ラーメンを食べてさぁ午後も遊ぶぞ!と思ったら息子が「帰るー!ねんどするー!」と言い出したのでママ友とお別れして帰ることにしました。やっぱり息子は飽きっぽい…、長くは遊べないタイプだと再認識しました。

そしてこの混雑にママたちもヘトヘト。もう二度と夏休みには来ないことを誓いあったのでした(笑)

こんな記事も読まれています

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。