初めてのトミカ博!混雑する時間や年齢確認など、気になること総まとめ

トミカ博記念写真
子供がとにかく喜ぶトミカ博。噂ではすっごく混雑して並ぶのが大変だとか?じゃあ空いている日時っていつ頃なんだろう?ってすごく気になりますよね。

有料になるのは3歳からですが、じゃあ年齢確認作業ってあるのかな?うちの子まだ3歳になったばかりだけど、有料アトラクションは必要かしら~?無料エリアで十分?

などなど、初めてのトミカ博には疑問がいっぱい!我が家のトミカ博体験談を振り返りながら、気になることを総まとめしました。ご参考にどうぞ~(^^)/

ちなみに我が家が参加したのは【トミカ博2016in新潟】で、大阪や東京とは違ってだいぶ規模が小さかったようです^^;

スポンサーリンク
アドセンス336

トミカ博は空いている時間を狙え!混んでいるのは仕方がない

トミカ博入口平日の午後はこんなにガラガラでした\(^o^)/

トミカ博は一年の間に全国各地で開催されていますが、たいてい決まった期間に行われています。

  • ゴールデンウィーク
  • 夏休み(お盆をはさむ)
  • 冬休み

この期間に1週間~10日前後開催されています。

子供向けのイベントなので、どうしても休日にぶつけてくる日程になってしまうんですね。ですので、かなり混雑しますし、毎回大盛況となっています。

空いてる時間を狙うポイント2つ

【ポイント1】
混雑していることを大前提として、覚悟して行きましょう!

とは言え、やっぱり小さなお子さんを連れての人混みはイヤですよね。少しでも空いている時間を狙いたいものです。そんな時は

【ポイント2】
【平日の午後】に行ってみよう!

夏休み・冬休みとは言え、平日は親は仕事を休まなければなりませんので、土日よりは空いています。特にGW中の平日ならばガラガラの可能性は大きいです(うちはそうでした!)。

朝一番はアトラクションに並びたくない人が大挙しますので、その方たちが出た頃の時間を狙うのがポイントです。だいたい3~4時間で見て回りますので、お腹の空いた方たちがお昼ごはんにありつく頃、もしくは1時過ぎに行くとだいぶ混雑は解消されています。

さらに空いているのは夕方なのですが、閉館時間が16:30なので、あまり遅く行くと全部見て回れなくなるので注意しましょう。

会場内でのお昼ごはんもせかせかしそうだったので、外でランチを済ませて遊ぶことだけに集中する心構えでいざ出陣!

トミカ博は前売り券を買ってスムーズに入場するのが鉄則

ただでさえ入場時には混雑することがわかっていますので、入場券は必ず「前売り券」を購入するようにしましょう!当日券より200円安くなりますし、メリットしかありません。

前売りチケットはセブンチケット・ローソンチケット・チケットぴあ・e+ (イープラス)で購入することができますが、有料プレイチケット付前売券が買えるのは、セブンイレブンとローソンだけです。

入場券の詳細

トミカ博2016チケット

当日券:大人900円、子供700円
前売券:大人700円、子供500円
プレイチケット付前売券
大人:1,700円(入場券+1000円分のプレイチケット)
子供:1,500円(入場券+1000円分のプレイチケット)
*大人=中学生以上
*子供=3歳~小学生
*0~2歳は入場無料

ただ、前売りについているプレイチケットは、当日会場内にある引換え所で引換えなければならず、結局並ぶことには変わりないので注意が必要です。

トミカ博で気になる2歳児・3歳児の入場で年齢確認ってあるの?

無料展示ゾーン
3歳児から入場料が発生するトミカ博ですが、結論から言って、

年齢確認作業は一切ありません!

母子手帳や保険証を持っていく必要はありませんので、ご安心を。

無料のうちに連れて行きたい~という親心もわかりますが、3歳児からは入場記念トミカがもらえるので、それはそれで嬉しいものです。親ももらえるので2台、3台いらないよと言う方が大半かもしれませんが(^_^;)我が家では3人分をもらって、息子は大喜びしていました。

非売品のトミカなので、不要であればヤフオクで売ることもできますよ。結構高値がつくようですし、もらって損はありません。でも、子供って同じものが2つ3つあってもなぜかすごく喜びますね。

小さな子供でも遊べる?ベビーカーはOK?

だいたいトミカで遊び始めるのは2歳ごろからでしょうか?うちでも早くからハマり始め、今ではトミカに囲まれて遊ぶ毎日です(笑)そんな子がトミカ博に行ったらそりゃもう笑顔満開!

じゃあ何歳でも遊べるのか?気になるところですよね。1歳児や2歳児ならベビーカーの持ち込みがOKなので、無料スペースを見て回るだけでも楽しめると思います。普段見ることのできない大きなトミカタウンや、歴代のトミカなどがずらりと並んでいるので、親世代も懐かしくなるかもしれません。

子供自らが楽しめるのは3歳児くらいからでしょうかね。有料アトラクションにひとりで参加できるようになると、かなり違ってくると思います。(大きなプラレール、トミカ釣りなど)

有料アトラクションは必要か?一番喜んだのは?

アトラクションはガラガラ
3歳になったばかりのうちの息子はビビリで、初めてのものにはかなり慎重になるタイプ。遊園地へ行っても乗らずに「見てるだけ~」と言うことが多いんです。

そんな息子が、果たしてトミカ博の有料アトラクションに食い付くのか?大きなプラレールにひとりで乗ることができるのか?行く前からの課題になっていました。

それを踏まえ、前売り券のプレイチケット付きを買うかどうかで迷いました。1枚100円のチケットが11枚綴1,000円で買えるので、少しお得になるんですね。これを買うべきか、買っても使わなきゃ払い戻しできないので損するし…。

そこで出した答えは、「当日アトラクションを見てから決める!」でした(^_^;)

お得とは言え安くなるのは100円だけですし、前売りで買っても当日会場入口の引換え所でチケット交換が必要になるので、当日買ってもいいのかな、と思いました。11枚綴もちゃんと千円で買えますしね!

結果は?食い付く!食い付く!有料アトラクションは必須!

「無料展示スペースだけでお腹いっぱいになっちゃうのかな?アトラクションにビビって見てるだけなのかな?」そーんな親の心配をよそに、息子は有料アトラクションに食いつきまくりました!

親としてはホッとしましたね。様子見で11枚綴を買いましたが、結局追加でもう1セットとさらに1枚を購入して遊びまくりました。なんせガラガラだったので。

遊んだ有料アトラクションとチケット枚数

  • 大きなプラレール:2枚
  • トミカ組立工場:6枚
  • トミカつり:5枚
  • トミカルーレット:5枚
  • トミカスライダー:5枚

合計23枚(2,100円)を使用し、ゲットした非売品トミカは4台でした。

乗ろうよ!大きなプラレール

ドクターイエローに乗ったよ
ひとりで乗れるか心配だった電車。フタを開けてみれば何の問題もなく、ニコニコ笑顔で乗ってくれました。これだけで私はもう大満足(笑)ただ、2周ぐらいして欲しかったな~1周は少ないな~と言うのが感想です。混雑しますから仕方ないのですけどもね。

大満足のトミカ組み立て工場

一番喜んだのがこのトミカ組立工場でしょうか。FJクルーザーかトヨタ86のどちらかで、自分で好きなパーツの色を選んでお姉さんに組み立ててもらい、最後はお兄さんがテスト走行と箱詰めをしてくれます。

息子は迷わず大好きなFJクルーザーを選びました。我が家では3台目になりますね。窓の色はグリーン、車体はブルー、なかなかいい仕上がりですよ。
トミカFJクルーザーカスタマイズ
サイドにはTOMICA FACTORYの文字が入っています。

泣いてしまったトミカつり

トミカ釣りにワクワク 息子が一番楽しみにしていたのがこのトミカ釣り。キッズYouTuberのがっちゃんの動画を見て「僕もやる!」と意気込んでいたアトラクションです。

ところが!ところがです。1分間の釣タイムが終わり、釣ざおを離して下さいと言われ、パパに無理矢理さおを取られた息子は泣き出してしまいました。もっとやりたかったようで、泣いて怒ってすねてパパを叩いて抵抗していました(;´∀`)

釣った中から一つ好きなものをお持ち帰りできるのですが、「いらない!」とすねてしまう始末。ほろ苦い思い出となりました。(;´д`)トホホ…

パパが欲しかったランエボをゲット
トミカ釣りでゲットのランエボ

ほとんどパパが釣ったようなものですが、成果は3~4台、同じ回でなんと23台釣った人がいました。

23台!?

いやいや、23台ってどうやったらそんなに釣れるのか?不思議で不思議でたまりませんでした。1台釣ったら釣り針からはずす作業もあるわけで、それでたった1分間で23台ってすごすぎです。どんな風に釣っていたのか見てみたかったですね~。

面白くなかったトミカルーレット

ルーレットを回して決まったトミカと、ボタンを押して止まったところのトミカがぴったり合えば特殊車両トミカがもらえるアトラクション。ハズレても非売品トミカがもらえますが、なんだか全然おもしろくありませんでした^^;。ワクワク感とかドキドキ感とかも無く、あっけなく終了と言う感じ。

いずれにせよ参加賞でトミカはもらえるので、やって損はありません。
トミカ・大型ブロアー車緑
参加賞はこちらの大型ブロアー車

当たりがわかっちゃうトミカスライダー

トミカルーレットと同じ感じで、ボタンを押して止まった番号のところにトミカを置きスタート、スライダーを降りて当たりゾーンにトミカが入れば特殊トミカが貰えるアトラクション。

前の子を見ていれば何番が当たりかがわかってしまうので、自分の番が来ても番号を決めた時点でハズレが確定して面白くありませんでした。あれって毎回当たりの番号が変わるんですかね?だとすれば面白いのですが。そこはわかりませんでした。

それでもやっぱりトミカは貰えるので子供は喜びます(笑)
トミカスバル360オレンジ
参加賞はこちらのスバル360、ボンネットが開くんですよ~、かわいい(^^)

結論:どのアトラクションも喜ぶ

結論を言えばどのアトラクションも必ず非売品のトミカが貰えるので、子供は喜びます。当たりを引けばさらにレアなトミカがもらえるので、欲しい子供(大人かな)は何度も並んでチャレンジするようです。

1回500円~600円なので、トミカを買っているのと同じようなものですね。

無料・トミカプレイランドで遊ばせながら一休み♪

トミカプレイランド

有料ゾーンを抜けた所に無料で遊べるプレイランドがありました。大阪や東京とはおそらく違うであろうこの作り。ブルーシートを引いただけの場所です^^;

ここで時間制限内に、トミカ・プラレールで自由に遊ぶことが出来ます。やまみちどうろセットやサウンドポリスステーション、おかたづけバケツなど、様々なパーツやトミカ製品で遊び放題です。

子供に遊ばせながら座って一休みタイム!

と思ったのですが、他の子供にちょっかい出さないかとか、色々気になってほとんど休めませんでしたね(;´∀`)

トミカ博新潟2016で購入した限定トミカ

トミカ博の楽しみのひとつ、会場でしか買えない限定・非売品グッズ。今回も色々な種類が発売されていましたが、我が家で購入したのは以下の2台のみ。

NO.17 フォルクスワーゲン ザ・ビートル
トミカ・NO.17 フォルクスワーゲン ザ・ビートル
お友達のおみやげにも買いました(^^)

NO.3 キャデラック エスカレード
トミカ・NO.3 キャデラック エスカレード
息子自ら「欲しい!」と言ったトミカはなんと1,000円!^^;あれも欲しいこれも欲しいとは言わないので、助かりますが、最後に待っているショッピングゾーンは注意が必要ですよ!

この他にもたくさんの限定トミカがありましたが、2台で済みました。

ショッピングゾーンでは、普段トイザらスやイオンのおもちゃ屋さんでも見かけないようなトミカグッズがいっぱいあって、私がほいほいと買ってしまいました。財布の紐がゆるんでしまいますね。クレジットカードが使えないので、ご注意を。

驚いたのは、パパが「オートやまみち道路セット」を買ったことです。

雰囲気に流されるって怖いですね~~~~~。ドンキやAmazonで買えば安いのに( ;∀;)

がっかりだったガチャガチャゾーン

そして、最後に待ち受けているという【ガチャガチャゾーン】を楽しみにしていました。欲しいポケットトミカがあったのですが、地元の売り場から姿を消してしまったので、トミカ博ならあるだろうと思っていたのです。

ところが、置いてあるガチャガチャはほんの数台・・・。え?うそ?と目を疑いましたが、本当にそれしかありませんでした。(´・ω・`)

仕方ないので諦めて、トミカ博限定のプリクラを撮って帰宅となりました。

トミカ博まとめ!

0歳・1歳・2歳・3歳の未就学児童でも十分楽しめるトミカ博。無料の展示ゾーンやプレイランドだけでも飽きずに回ることができると思います。

すべて見て回ってお買い物をして、3~4時間と言うところでしょうか。私が行った日はガラガラでしたが3時間めいっぱい遊びました。

曜日によってはショーがある日もありますし、混雑具合も全く異なりますので、トミカ博が開催されるとわかったら、トミカの公式サイトで詳細をチェックしましょう。

とにかくオススメは平日の午後!ご飯を済ませた上で遊びに集中して楽しみましょう(^o^)

「次はプラレール博に行きたい」と言っている息子ですが、近くでは開催される予定がないので来年以降になりそうです^^;

スポンサーリンク
アドセンス336
アドセンス336
ランキング
いつもありがとうございます(^^)
更新の励みになりますのでポチ凸お願いします

高齢ママ ブログランキングへ

フォローする

こんな記事も読まれています