バケーションパッケージのフリードリンク一体何杯飲めた?計算してみた!

ディズニーバケーションパッケージの中で面白い特典だなぁと思ったのが「フリードリンク券」でした。2日間ランドでもシーでも対象の飲み物が飲み放題!になると言うもの。

では実際に2日間で一体どれだけ飲めたのでしょうか?そしていくら分使ったのか計算してみました。

スポンサーリンク

フリードリンク券の使い方

バケパの中でこれはいいね!と思ったフリードリンク券。2日間対象ドリンクが飲み放題と言う、私にとってはかなり夢のようなチケット。

もちろん料金はバケパ代に入っているわけですが、喉が渇くたびに自販機やショップを探すのって面倒ですよね。しかも結構なお値段がしますし…。夏場は氷を入れた水筒を持って行きましたが重くてイヤになりましたね。

それが飲み放題!となったら飲まないわけにはいかないです(笑)。事前に対象店舗を調べておいて地図に○を付けておいていざ出陣!対象店舗がかなり多いのは嬉しいところです。

対象となるドリンクはカップに入ったソフトドリンクです。いわゆるペットボトルや紙パック、スープやスペシャルイベントメニューなどは対象外になります。ホットでもコールドでもOKなので一年中楽しめますね。

フリードリンク券を使う前にチケットホルダーを入手

まずはランドを入ってすぐ右手にあるカメラセンターにてチケットホルダーをもらいます。朝一番なのでガラガラ、誰もいませんでした。

ゲットしたチケットホルダーにフリードリンク券を入れて首からぶらさげたら準備完了!あとは対象店舗へ行くだけです\(^o^)/

因みに2017年のチケットホルダーはミッキーデザインのものでした。ぶっちゃけ2016年のトラベルバッグのが欲しかったです…。

スポンサーリンク

実際に何杯飲めた?

何杯飲めるかな~と楽しみにしていたのですが、真冬の2月そんなに喉が渇くこともなく…、たいした量は飲めませんでした。それでも寒さをしのぐのにホットココアはとても助かりましたけどね♪

真夏だったらきっと倍は飲んでいるかもしれません。入ってすぐにまず1杯!となるはずです。とは言え、10時にならないと開かない店舗が多くがっかりしたのも事実です…。

それと、息子が唯一食べられるラーメンのあるお店「チャイナボイジャー」は対象外だったというのも非常に残念でした。

実際に飲んだ飲み物と金額まとめ

★嫁(息子)

  1. ホットココア(ペコスビルカフェ)
  2. キリンレモンBIG(ペコスビルカフェ)
  3. オレンジジュース(スクウィーザーズトロピカルジュースバー)
  4. カルピスBIG(スペースプレースフードポート)
  5. アイスウーロン茶(アイスクリームコーン)
  6. ホットココア2杯(リフレスコス)
  7. 紅茶(リフレスコス)

嫁トータル9杯¥2,330

★夫

  1. ホットコーヒー(ペコスビルカフェ)
  2. コカコーラBIG(スペースプレースフードポート)
  3. ホットコーヒー(アイスクリームコーン)
  4. ホットコーヒー(リフレスコス)

夫トータル4杯¥1,320

こうやってまとめてみると全然飲めてないなぁと思うのですが、どうでしょう?飲んでる方です?正直な所、もっと飲みたかったです。

【各種飲み物のお値段】

  • カルピスBIG \300
  • コカコーラBIG \300
  • ホットココア \320
  • キリンレモンBIG \300
  • キリンオレンジ  ¥240
  • ホットコーヒーBIG \340
  • アイスウーロン茶 \240
  • 紅茶¥290

フリードリンク券自体に価格があるわけではないので、お得だったのか損しているのかはわからないのですが、気持ち的にはお得感がありました♪

対象外の3歳以下の分はどうした?

このカップに描かれているミッキーやミニーのイラストにすごく興味を持った息子。見たくてカップを倒そうとして何度もココアをこぼしそうになりました(^_^;)

紙コップに入っている飲み物はほぼ対象で、ビッグサイズもホットもOKです。3歳以下の息子の分はありませんので、一度注文して子供に飲ませてからもう一度自分の分を注文したり、オレンジジュースを水筒に入れたりと節約しまくりました。

再び並び直すのはちょっと面倒だしちょっぴり恥しい気持ちもありましたが、旅の恥はかき捨て!ですからね(笑)臆すること無く飲みまくりましょう♪

スポンサーリンク

まとめ

フリードリンク券はかなり嬉しいチケットでしたが、喉が渇く夏に需要のあるものだと痛感。冬場は体を温める飲み物で癒やされましょう♪

しかし、フリードリンク対象店舗以外で買うのがもったいないと言う気持ちが起こるため、ちょっと遠くまで行かなくちゃいけなかったりして振り回された感が否めません(笑)

↑因みにこちらはアドベンチャーランド内にあるおしゃれすぎる自販機です。ぱっと見ではどこに自販機があるのかわからないですよね?

以前夫にペットボトルの飲み物を買ってきて~と頼んだ時、全く戻ってこないのでどうしたのかと思ったら「自販機がわからなすぎる」とぼやいていたんです。私にはさっぱりわからなかったのですが、今回初めて実物を見て納得しました。これじゃ確かにアラフォーおやじにはわからないはずです(笑)

こんな記事も読まれています

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。