オチェーアノのランチブッフェがおいしかった♪でも3歳の子供には…

ホテルミラコスタ内にあるイタリアンレストラン「オチェーアノ」でランチブッフェを体験して来ました。そのお味やお店の雰囲気、3歳児ににはどうだったのか?など、まとめました。

スポンサーリンク

昼食はブッフェ方式!ショーも観られる

バケーションパッケージの昼食プランでオチェーアノを選択しました。理由はバイキング(ブッフェ方式)だったからです。(コース料理もあります)

ちょうどショーをやっている時間だと食べながら鑑賞できるのが人気の一つのようですが、当日は風が強くショーは中止になってしまったのが残念。

予約時間よりちょっと早めに到着し、入口へ並んで名前をチェックした後オープン時間と同時に中へ、さらに待ち合いスペースでしばし待ちました。

時間が来ると一組ずつ名前が呼ばれ、担当者が席まで案内する方式です。シェフミッキーと同じような感じですね。

食事とドリンクの説明があり、こちらもシェフミッキー同様ドリンクは別料金で同じものなら飲み放題になるシステムでした。だから1杯が高い!オレンジジュースとウーロン茶を3杯ずつ飲みました(笑)

スポンサーリンク

料理がとってもおいしい!

オチェーアノのメニューは地中海料理と言うことらしいですが、田舎者にはよくわかりません(笑)要するにイタリアン料理だと勝手に理解しました。魚介類ばかりということもなかったですし、バランス良く色んなメニューがありました。

そして感動したのはそのお味。ちょっと今まで食べたこと無いです!と言うおいしい料理がたくさんありました。女性にはとてもウケる内容だと思います。

私の場合はシェフミッキーよりも断然オチェーアノの方がおいしくて、たくさんいただけました(個人の好みによります)。

スポンサーリンク

3歳児はどうだった?楽しめたかな?

子供は席へ案内する際にスタッフから名前を確認され、名前の書いたシールをもらうことができます。こんな小さな事ひとつでも子供って喜ぶんですよね。今でも取ってありますよ。

そして席へ着くと、紙でできたミッキーたちのランチョンマットがお出迎えしてくれました!もちろん息子は大喜び、料理を運んでくる待ち時間にも助かるポイントですね。

食べ物の方はと言うと、好き嫌いが多くて白米と焼き海苔をこよなく愛する3歳の息子にはまたしても合わず…。ブッフェだと好きなものを選べますし、何かしらあるだろうと思ったのですが、今回もまたパンだけ…。

大好きなバニラアイスはスプーン一杯分で、たっぷりのチョコレートソースをかけたものだったので「いらない」と言われてしまいました(^_^;)

でもパンがかなり美味しかったようで、おかわりしてくれたので安心しました。無料とは言え、子供も喜んで食べてくれるものが無いと親としては辛いものです。

スタッフの心遣いは素晴らしい

ディズニーのスタッフはどこもそうですが、本当に心遣いは素晴らしいですね。今まで嫌な思いをしたことは一度もありません。

今回はちょっと飽きている息子の様子を見て、若い男性スタッフがナプキンで作ったミッキーを持って来てくれました♪ありがたや。

しかも帰りにはランチョンマットを持ち帰ろうとした際、わざわざ新品のものを袋に入れて渡してくれました。ありがとうです!

値段は高い?

オチェーアノのランチブッフェのお値段は大人で4,200円、ドリンクは別料金です。これはもう本当に高い!でもきっとお値段相当のサービスとお料理なのだとは思います。その辺の食堂で食べられるものでは無いですし(笑)

元を取ろうとガッツリ食べる場所でもないですが、私は結構ガッツリ食べました。メインもデザートも本当に美味しかったので、また機会があったら行きたいなぁと思いました。

まとめ

予約をしてゆったり食べられる場所なのでオススメな場所ではありますが、なかなか予約が取れないようですね。子供が無料のうちに体験できて良かったです。次に行くときは好き嫌いがなくなってからじゃないと無理かなと思っています。

ウィンナーなど普通の子供が好むものもありましたので、好き嫌いが激しくなければ問題は無いと思います。

ちょっとリッチなお食事を食べたいのであれば、一度オチェーアノを体験してみてくださいね\(^o^)/。

こんな記事も読まれています

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。