ゆうちょ銀行でカードも通帳も暗証番号がロックしちゃったらやること

久しぶりにゆうちょ銀行でお金をおろそうとしたら肝心の暗証番号を忘れてしまい、キャッシュカードで3回チャレンジして失敗!さらに通帳で3回チャレンジして失敗!トータル6回失敗してしまい、カードも通帳もロックしてしまいました。

暗証番号がロックしてしまった場合、一体どうすればいいのかっ!?実際にやったことをまとめてみました。

スポンサーリンク

暗証番号のロック解除は窓口へ!

ロックを解除するにはATMではどうすることもできません。必ず営業時間の窓口へ行って手続きをする必要があります。

ロック解除に必要なもの
  1. 本人確認書類(運転免許証など)
  2. ロックしたキャッシュカードか通帳
この2点(または3点)があれば大丈夫、この時点ではお届け印は不要です。
窓口で
暗証番号がロックしたので解除したいのですが
と言うと 暗証番号誤回数消去請求書 兼 暗証番号照会書が渡されます。
次の項目に必要事項を記入して、本人確認書類と通帳またはカードと共に提出します。
暗証番号回数消去請求書に記入
  1. 住所
  2. 名前
  3. 日中連絡先電話番号
  4. 貯金記号番号
処理が終わるのを待ち、「ロック解除になりました」と言われればOKです!これでまた思い当たる暗証番号を使ってチャレンジしましょう。

スポンサーリンク

暗証番号を変更するには?

私はやったことが無いのですが、暗証番号の変更はATMで手続きをすることができます。ただ、元の暗証番号がわからない限りは変更はできません!

暗証番号がロックしちゃったから違う番号に変えよう♪と思ってもそれは無理なことなのであきらめましょう。

スポンサーリンク

暗証番号を照会することもできる

どうにもこうにも暗証番号がわからないよ!おろせないよ~( ノД`)と言う場合には、先ほど窓口で記入した書類のもうひとつの機能【暗証番号照会書】を利用すれば大丈夫です。

暗証番号照会に必要なもの
  1. 本人確認書類(運転免許証など)
  2. ロックしたキャッシュカードか通帳
  3. お届け印

この場合は必ず通帳のお届け印が必要になるので忘れずに持って行きましょう。必要事項を記入して押印をしたら窓口に提出します。あとは照会結果が1週間前後で郵送されてくるのを待ちましょう。

すぐにはわからないのが難点なのですが、これは致し方ないところです。 貯金事務センターから簡易書留郵便で届くそうです。

まとめ

ゆうちょ銀行まとめ
  1. キャッシュカードで3回、通帳で3回、合計6回暗証番号を間違えることができる!
  2. 本人確認書類があれば窓口でロック解除ができる!
  3. どうしても暗証番号がわからなければ暗証番号照会ができる!

私の場合は長年使っていなかったゆうちょ銀行を再び使い始めたため、暗証番号が全く記憶に残っていませんでした。 昭和時代に作った口座なのでノートなどにも記載しておらず、お手上げ状態になってしまいました(^^;)

ロックを解除したのはもう2回目です(^^;あと6回チャンスがありますが、思い当たる数字はもう無く…イチかバチかでチャレンジしてみようと思うのですが、今度ロックした時は暗証番号照会をしようと思っています。

近々ATMへ行ってみる予定ですが、後ろに人が並んでいたら暗証番号を6回間違えるのって恥ずかしいし迷惑ですよね…。焦っちゃいそうですがやってみないことにはわからない!

暗証番号は覚えやすいものに変更しておくといいですね。

こんな記事も読まれています

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。