まいにち眼トレで本当に視力はアップする?3ヶ月チャレンジ!

視力検査

40代になってから視力回復するのって可能だと思いますか?最近ではスマホ老眼と言う言葉も定着するほど若年層の老眼化が進んでいるようですが、私もかなり近くを見るのが辛くなって来ました。え?若年層じゃなくて普通に老眼?はい…そうですね(笑)

視力を回復させる本やグッズなどが売られていますが、何をやっても続かない私にまたもやぴったりのものを見つけてまいりました。

スポンサーリンク
アドセンス336

日めくりまいにち、眼トレで老眼を治す!

日めくりまいにち眼トレが届いた

テレビでもちらほら見かける医学博士の日比野佐和子先生が作った【日めくりまいにち、眼トレ】と言う本(?)です。1日3分見るだけで近視・遠視・老眼が治ると言っています。これが本当だったらすごすぎると思うのですが、実際どうなのかやってみたくなりました。

このトレーニングのイチオシなところは、何と言っても「日めくりカレンダー方式」と言うところ。壁に掛けることもできますし、立てても置けるので、テーブルの上に置いてあれば毎日必ず目に入るから、やり忘れが無いと言うのが気に入りました。三日坊主タイプにはぴったりの方式ですよ!!眼トレのやり方

しかも1日3分見るだけって言うのも、続けるには大きなポイントですよね。

まいにち眼トレのやり方

トレーニングの方法は至って簡単です。日めくりカレンダー同様31ページの項目がありますので、今日の日にちを開いてトレーニングをするだけです。それも難しいものではないので、楽しみながらトレーニングができますね。

実際の眼トレーニング

例えばこちら↑は2日のトレーニングです。顔を動かさずに目だけを動かして、50音順に文字を追いましょう。と言う簡単な内容になっています。これなら高齢者でも子供でもできますよね。しかもこれ、簡単なようですが実際にやってみるとすっごく眼の筋肉を使うことがわかります。

3点寄り目カード

さらに、こちらの3点寄り目トレーニングは余裕のある人はやりましょうとあるのですが、これだけでも毎日必ず実施した方が良さそうな気がしました。かなり眼の筋肉に効いてる~と実感する内容です。
近見視力表

自分の老眼具合を計測できる近見視力表がついているのでチェックしてみました。0.4あたりから老眼化ラインなのですが、まだ老眼にはなっていないようでした。でも実生活ではスマホが見づらいですし、近くのものが見難い傾向にあります。

右目0.1、左目1.0と言うガチャ目なので非常に辛い視力を持っています。眼科の先生にも「辛い目だね」と言われました。めがねは右目だけ度を入れて左目は度なしのものを子供の頃から使っています。と言っても左目の視力が良いので、眼鏡がなくても普通に生活できていました。車の運転時は右目だけコンタクトを入れています。

しかしここ数年、パソコンを見る時だけが非常に辛いと言う状況が続いており、PC用のメガネを作って使っていました。それから視力の低下が進んでしまい、車の運転時もちょっと見えにくいなぁと感じるようになって来たので、視力を回復させたい!と思うようになりました。

コンタクトを入れて生活するのがベストなのですが、そうするとPC画面が見づらい…。一日の中でPCを見ている時間は長いですし、コンタクトを入れなくても生活には支障がない、でも運転の時は入れていた方がいい。と言うなんとも悩ましい視力で困っていました。

眼科で相談したところ、「コンタクトの上からかけるメガネを作るのがいい」と言われて目からウロコが落ちました。そんな方法もあるんだ!と。メガネかコンタクトかどっちかしかできないと思い込んでいたんですね。眼トレでダメだったらそうしようと考えています。

近視が少しでも良くなればいいなぁと、まずは3ヶ月間眼トレをがんばってみようと思います!

スポンサーリンク
アドセンス336
アドセンス336

フォローする

こんな記事も読まれています