離れて住む義母への誕生日プレゼントの鉄板はこれ!

離れて住んでいるお義母さんへの誕生日プレゼントって迷いますよね…。

私も夫のお義母さんに一体何を贈ればいいのか、最初の数年は悩みぬきました。そして失敗や後悔を繰り返したどり着いた、ハズさない誕生日プレゼントの鉄板を見つけました

毎年頭を痛ませる必要がなくなりましたし、何よりもお義母さんが喜んでくれるアレです♪

スポンサーリンク

義母の好みなんてわからない!

私の義母はもう70代です。高齢の母が喜んでくれるプレゼントっていったい何だろう?と考えても全然わかりませんでした。

自分の母親ならまだしも、離れて暮らしている母の好きな物、好きな色、好きな形、嫌いなもの…ってわからないですよね

夫に聞いてみても「わかんない」と言う答えしか帰ってきませんし…。

私の好みと母の好みは合わないと言う現実

と言うことで、最初のうちはイオンなどでバッグやハンカチ、ブラウスやカーディガンなどを購入しプレゼントしていました。

ところが、夫の実家へ行ってもたまにうちへ遊びに来た時でも、プレゼントしたものを身に着けていたことが一度もないのです( ノД`)

40代、と言っても気持ち的には若いのでおばちゃん感覚では無いつもり(笑)の私が選ぶものは、やはり70代の母の心には響かないようでした…。

毎年喜ばれもしないプレゼントを贈り続け、ようやく母が喜ぶのはバッグや財布やハンカチなどの小物では無いと言うことに気づきました

スポンサーリンク

誰でも心がパッと明るくなる誕生日プレゼントとは?

いつしか毎年迫りくる義母の誕生日が、私には負担とプレッシャーになるようになりました。何を選んでいいのかわからない、だって何を選んでも喜んでくれていないようだから…。

と言う気持ちばかりで、プレゼント選びがちっとも楽しくありませんでした。

自分が貰って心から嬉しいものは母も喜ぶ!

さて今年は何を贈ろうか頭を悩ませていた時、「自分が思いがけず貰って嬉しかったものはきっと母も喜ぶはずだ!」そう思い立ち、アレンジメントのお花を贈ってみることにしたのです。

すぐに私に電話をよこし、

義母
嬉しくて涙が出たよ
(やったー!)

とまで言ってくれました。これはお世辞でもなんでもなく、声で本当に心から喜んでいるのがわかりました。

そう、誰でも喜ぶ贈り物とは【お花】なのです。

行き詰まった末に選んだお花でしたが、これが功を奏したのです。お義母さんはとてもとても喜んでくれました。

普段から家に花を飾り、良く花をプレゼントされているようなお義母さんには向いていないかなと思いますが、そんなお義母さんてあまりいないのでは?と推測します。

特にうちの場合は本当に山奥の村に住んでいますので、立派なフラワーアレンジメントなどに触れ合うことがほとんどありません。そんな暮らしをしている母は誕生日に花束などをもらったことが無かったので、かなり嬉しかったようなのです。

それから毎年お花を贈るようになったのですが、実際に顔を見に行った時でも本当に嬉しいのだなぁと思うような表情を見せてくれます。お花って人を笑顔にするチカラを持っているんですよね

私自身、誕生日に友達からお花をもらった時とてもとても嬉しかったのです。たまに貰うアレンジメントのお花ってステキだな、飾るとお部屋が明るくなるな、嬉しいなと素直に思えました。

特に花が好きなわけでもなく、普段から花を買うことも飾ることも全く無い私でさえ嬉しいのです。いや、お花に無頓着だからこそ1年に1度貰うお花にとても喜ぶのだと思います

スポンサーリンク

お義母さんが喜ぶお花の選び方

お花を選ぶのにはちょっとだけコツがあります。何の花でも良いと言うわけではありません。

しくじってはいけないのは【ケチらないこと】です。

お花なら何でもいいだろうと三千円ぐらいのものを選ぶと、しょぼくてイマイチな結果になります。お花屋さんの腕にもよりますが、やっぱり3千円ぐらいだと誕生日には物足りなさを感じると思います。

もちろん予算があるとは思いますが、うちは8千円~1万円ぐらいのアレンジメントを贈るようにしています。

花束だと花瓶が無い場合に余計な手間をかけてしまうので、【アレンジメント】を選ぶのがおすすめです。

鉢植えだと正直邪魔になりますし、手軽で美しさを堪能できてお部屋に飾れるアレンジメントが鉄板

そして何より、お花なら毎年違う色を選ぶことで同じものにならないのが良いところ。毎年お花でも相手が飽きないところがいいと思いませんか?

若いお義母さんならガーベラやバラ、チューリップなどで若々しさが出ますし、うちのように高齢のお義母さんならユリなどで大人っぽさと言うか落ち着きを出すと高級感も増すのでおすすめです。

おすすめの宅配お花屋さん

そうは言っても近くにいい花屋さんが無い…選びに行くのが面倒…、と言う方もいらっしゃいますよね。と言うかそれは私のことなんですが(笑)

だから私はずっと宅配で送るようにしています。

予算を入力すればその範囲でお花を選ぶことができるので、あまり迷うことがありません。

ずっと同じ業者さんを使っているので去年はこれを贈ったから今年はかぶらないように、と言うこともできるので本当に便利です。

有名なフラワーギフトのお店と言ったら「花キューピット」なのですが、残念なことに母の住んでいる村が配達対象外になっていて非常に困りました。とても素敵なお花を見つけていざ注文!と住所を入力したら…。

そこで見つけたのが、全国のお花屋さんが集まったネットワークで運営している「イーフローラ」でした。

ここは最初に郵便番号を入力すれば配達可能かがすぐにわかります。そこから予算や条件などを入力するとたくさんのお花が表示されるので、あとは好きなものを選ぶだけ。簡単注文でズボラな私にはぴったりでした♪

選べる条件がとても多いのも魅力です。それって様々なお花屋さんが参加しているお店だからだと思うのですが、楽天市場のお花屋さんバージョンみたいな感じです。

多種多様なお花選びの条件


お花のスタイル

  • バルーン付き
  • 花束
  • アレンジメント
  • スタンド1段・2段
  • 鉢植え
  • 観葉植物
  • 蘭の鉢植え
  • リース
  • プリザーブドフラワー
  • 造花アレンジメント 
【色】

  • ピンク・レッド系
  • イエロー・オレンジ系
  • ブルー・パープル系
  • ホワイト系
  • その他
花の種類

  • バラ
  • ガーベラ
  • ユリ
  • コチョウラン
  • チューリップ
  • スイートピー
  • カーネーション
  • トルコキキョウ
  • サクラ
  • アジサイ
用途・目的

  • 誕生日
  • 結婚祝い
  • 結婚記念日
  • 入学・卒業・就職祝い
  • 出産・お見舞い
  • 内祝い

などなど、加えてお悔みや春のお彼岸など様々な用途に贈ることができるので、誕生日に限らず母の日やお彼岸などにも便利なんですよ~。

メッセージカードも無料でつけられる

お花屋さんのメッセージカードって結構地味でシンプルなものしかつけられないのが多くないですか?

でもイーフローラならカードのデザインも選べますし、絵文字まで入力できるので毎年同じにならなくていいなと思っています。

適度に可愛さを出したりオリジナルも出せるので飽きが来なくていいですよ。

まとめ

お義母さんの誕生日プレゼントに毎年悩むことがなくなった鉄板の贈り物は【お花】でした。

お花をもらって嫌がる人はいないと思います。ましてや老夫婦二人暮らしの家庭なら、生花があったら家の中がパッと明るくなって雰囲気も良くなります。

毎年誕生日に必ず届くお花に「いつもありがとう」と言う気持ちが生まれるので、嫁姑関係もうまくいっています(*’ω’*)

母の日にはプチギフトを添えてカーネーションを贈ることもできるので、誕生日も母の日もイーフローラで完結するのが楽ちんです(^^)v

毎年お義母さんに関するプレゼントで悩んでいるならぜひ、お花の贈り物を考えてみてはいかがでしょうか。

こんな記事も読まれています

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。