綿棒浣腸で出ないうんちがどっさり!便秘赤ちゃんのお助け方法

生後18日を最後にうんちが出なくなってしまった我が子。4日経過後これはまずいと思い、綿棒浣腸をすることにしました。

いろいろなサイトを参考に挑戦してみると、出るわ出るわうんちがどっさり。

スポンサーリンク

綿棒浣腸のやり方とコツを覚えよう!

初めての綿棒浣腸はどうしていいかわからないものですが、正しいやり方を覚えてちょっとしたコツをつかめば大丈夫!

うんちが出た時の感動は忘れられませんよ icon-ambulance

綿棒浣腸はくせになるって本当?

ネットで浣腸の情報を検索すると、「綿棒浣腸はくせになる」「くせにならない」の2つの意見に分かれていました。

小児科の先生に相談してみると「くせにはならないので、苦しんでいるくらいなら毎日しても大丈夫ですよ」との指導を受けたので、我が家では1日置きにしてあげていました

綿棒浣腸のコツ

綿棒浣腸がうまくいかなくて悩んでいるママ、コツは思い切ってやることです!

私も最初は、かわいい赤ちゃんのお尻に綿棒を入れることにめちゃくちゃ抵抗がありましたが、それじゃダメなんです。

「痛いんじゃないか」と思っていたら綿棒は全然入って行きません。実際赤ちゃんは痛がるどころか、綿棒を入れてくりくりしてあげると自らいきみ始めます「うーん、うーん」とうなっている姿を見て、かわいくてさらに愛おしくなってしまいました。

綿棒浣腸のやり方

  1. ベビーオイルやオリーブオイルなどを大人用の綿棒にたっぷり塗ります。
    滑りを良くするためですね。
  2. 綿棒を右へ回しながらおしりに挿入します。多少暴れますが、お腹が張って苦しい赤ちゃんは綿棒を受け入れてくれるので、大丈夫。
  3. 始めはなかなか入って行かないので、出しては入れ、出しては入れを数回繰り返します。力を入れないと入って行かないので思い切ってやってあげましょう。
  4. あるところで急に「ぶすっ」とすっぽり綿棒の綿の部分が入る瞬間がやってきます。
  5. 綿棒を左右に回したり、出したり入れたりを繰り返し、腸を刺激してあげます。
  6. しばらくするとうんちが出てきます
すぐに出てくるわけではないので、ちょっとずつ時間をかけて刺激してあげましょう。しばらくするとうんちがどば~っと出てきますよ。綿棒浣腸をしている動画を探してみたのですが、さすがにそれは見つかりませんでした。考えてみれば納得ですけどね(^_^;)

子供の便秘を解消するには?

1日4回ぐらいウンチをしていたのに、急に自力でうんちを出してくれなくなってしまったわが子。綿棒浣腸の他にも「母乳を増やす」と言う対策法もありましたが、うちの子には効き目はありませんでした

赤ちゃんに使える便秘解消薬

綿棒浣腸にどうしても抵抗があってできないママや、綿棒でもダメ、医者には行きたくない、と言うのであれば、赤ちゃん専用の便秘解消薬「マルツエキス」を試してみるのもひとつの手ですね。

マルツエキスを使ってみた口コミ

  • ご飯に混ぜてあげると、必ず大量に出る
  • 水あめみたいで子供が嫌がらない
  • リピートしてる
  • 新生児の頃からずっと使っている
  • 何をしてもダメだったけど唯一効果あり
  • かたいうんちが柔らかくなって出た
  • 1週間は継続すると結果が出る
良い評価が多いですね。

麦芽糖でできているので栄養補給にもなりますし、ゆるやかに腸の運動を活発にして自然な排便をうながす作用があるので、安心して飲ませられる薬として人気が高いのもうなずけます

いつの間にか便秘が解消

そんな便秘に悩んでいたのもほんの少しの間。毎日のように綿棒でかんちょうしてあげていましたが、それも気づけば必要なくなっていました。

まもなく1歳になりますが、綿棒浣腸していた日々が懐かしく思えるほどです。今、うんちが出なくて悩んでいるママ、きっと良くなる時が来るはずですのでがんばって下さいね!

こんな記事も読まれています

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。