ATAOの長財布に100万円を入れてみました

新しいお財布を買ったら最初にすることってな~んだ?正解は、【100万円を入れて財布にも大金の味を覚えさせる】でした。

新しい財布に最初に入れる金額で悩む方も多いようですが、できるならば100万円を入れてあげましょう!そしてその厚みをお財布に覚えてもらい、100万円がたまる様に願掛けです。

ataoに100万円2
億万長者の人たちって、長財布を使うんですって。
稼ぐ人はなぜ長財布を使うんでしょうか?

それには稼ぐ人の長財布「7箇条」と言うものがあり、その中に『新しい財布には100万円の札束』と言う項目があるそうなのです。風水から来ているそうで、Dr.コパも同じことを言っているんですね。

今回はたまたま100万円が手元にあったので、(満期になった定期預金を引き出したとこ)新しく購入したataoの長財布に入れてみました!
→ATAO limoの使ってみた感想はこちら

ataoに100万円1

ataoは薄い財布なのですが、しっかりと100万円が入りました!このままの状態で10日近く使ってみましたが、不便なこともありませんでした。ただ、レジでお金が丸見えになるのでかなり焦りました。お金持ちに見えたかな?(笑)

そしてこの100万円は再び定期預金へと消えました。新しい100万円となって戻ってくるといいなぁ(妄想)。

100万円なんか手元にないよーって方には、お札の元と言う物が売っているってご存知ですか?100万円の代わりに使えますよ。風水の世界じゃ当たり前みたいです。


コレを使えば誰でも開運できそうですね(^^ゞ

ちなみにこの開運財布屋さんで紹介している世界一使いやすい財布『レジさっと』がアタオにそっくりです。


ATAOより優れているのは、小銭入れが2つに分かれてる所。これはとてもイイですねぇ。ATAOもこうだったらかなり使いやすいので残念ですっ。

こんな記事も読まれています

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。