サマンサタバサスッキリコラボバッグとwithコラボバッグ比較

SA1720AW25471_1_l

「ショルダーバッグ付きトートバッグ」が欲しくて探しまわっていました。

ショルダーバッグは、バッグインバッグでもいいし、ポーチでもいいんです。大きめトートに荷物をたっぷり入れて、その中にショルダーを入れておく。ショルダーには財布や携帯、カギなどの貴重品が入っていて、ちょっとそこまでと言う時に斜めがけができる。

と言うことをどうしてもしたかったのです。

スポンサーリンク

貴重品を入れて持ち出すミニバッグが欲しい!

やっぱり小さな子どもがいると、出かけるときにはオムツを持っていく必要があります。だからバッグにはかならずオムツや外食の時に必要なものなどが入っています。

でも、ちょっとコンビニまでとか、買い物へ、と言うときにオムツから何から入っている大きなバッグを持っていくのは邪魔くさい。

かと言って、財布・携帯・カギ・ハンカチ…と、その都度必要な物をバッグから出して、小さめバッグに詰め替えるのもめんどくさい。

バッグインバッグって流行っていますが、それ単体で持てるものって少ないですよね?あってもちょっとした持ち手がついているだけで、斜めがけできるようなものって全然売っていません。

だからこれらの要望を叶えてくれるバッグを探していました。

スポンサーリンク

サマンサタバサのコラボバッグ系がいい!

そこで見つけ出したのが、サマンサタバサのコラボ系のトートバッグでした。

有名なのが、情報番組「スッキリ」とのコラボバッグです。もうすでに3弾目が発売されるほどの人気商品。

第一弾から目をつけてはいましたが、その頃はまだ今のような要望はありませんでした。そしてサマンサタバサのラインナップを見ていて見つけたのが、雑誌withとのコラボトートバッグです。

こちらは完全にバッグインバッグがショルダーになるタイプで、私の要望を叶えてくれそうです!

さてさて、目星がついたら早速注文です。欲しいバッグの候補がいくつもあった時、どうしていますか?ショップへ見に行く?

いやぁ、私の住んでいる田舎ではサマンサタバサなんて売っていません(-_-;)百貨店すらありませんから、見比べることなんて到底出来ないんです。

でも、通販サイトのロコンドなら返品送料が無料なので、品物を手にとって見て本購入を決めることができるんですよ!!これって本当に画期的で、ユーザー目線で考えられたサービスですよね。本当にありがたい♪

バッグだけでなく、靴もお試しできるので、私はちょくちょく利用させてもらっていますよ。と言うわけで、スッキリコラボバッグ2種類とwithコラボトートを取り寄せてみました。

コラボ第2弾エンヴィー(グレージュ×オフホワイト)

スッキリコラボ01
配色がなかなかかわいいです♪
黒のパスケースとペットボトルカバーがついています。

スッキリコラボ02
大きさも手頃な感じで、深さがあるのでオムツポーチも雑誌もOKですね♪

スッキリコラボ04
ショルダーバッグ(バッグインバッグ)の方はというと、同じ大きさのポーチが2つくっついているタイプです。長財布(ATAO)を入れるときはちょっとキツキツ。これは出し入れしにくそうです(-_-;)

スッキリコラボ03
最大の欠点は、ショルダーのひもが短いこと!長さの調整ができるタイプでしたが、最長にしても斜めがけにはできない長さでがっかり(TдT)できないことはないですが、たぶん「それ短くね?」って言う長さです(笑)

生地は硬めでしっかりしています。そのせいかバッグ自体が重いですね。これで荷物をいっぱい入れると大変なことになりそう。

スッキリコラボ第3弾シャンクルール

こちらのバッグは小さいながらも色んなタイプに変形するというおもしろバッグ。

【小さいけれど収納力があって用途に合わせて使い方が変わるバッグ】と言うコンセプトらしいのですが…。
スッキリコラボ11
変わった形だな~。

スッキリコラボ12
あちこちに金具がいっぱい。これはリュックにするための金具ですね?

スッキリコラボ13
中を見ようかな~と思いましたが、うまく開きません。本当にこれ収納力あるんだろうか?と思ってしまいました。

なんだかめんどくさそうだし、私の要求には全くしっくり来ないので完全に選定ミスでした(;´∀`)早々に元に戻して次のバッグへ~。

これぞ本命!withコラボバッグトート

最後は女性雑誌withとのコラボトートバッグ
withコラボ01
ホワイトとブルーがとってもさわやかなトートバッグです。

withコラボ02
収納はペンが3本(これって1本で良くないです?)携帯や財布などが入りそうな収納スペースがあります。

withコラボ03
反対側にはファスナー付きの収納スペース。
たっぷり小分けができそうですね。

withコラボ04
トートバッグの持ち手の長さが変えられます。

withコラボ05
お目当てのショルダーバッグは、質感がとっても柔らかくて傷がつきにくそうで、すっごく気に入りました!

withコラボ06
収納力も抜群で、財布・携帯・カギ・ハンドクリームを入れてもまだ余裕があります。

withコラボ08
なぜなら、ちゃんとマチが付いているからなんですね~。

withコラボ07
そしてショルダーにした長さはこの通り、完璧!!

withコラボ09
ショルダーを入れてもまだまだたくさん入る収納力、これはオムツでもペットボトルでも何でも入りそうです。バッグ自体も軽いですし、取り回しも問題なさそう。

めちゃくちゃ気に入ってしまいました♪

スポンサーリンク

サマンサ比較まとめ

スッキリ vs Withの結果は、withコラボの圧勝でした\(^o^)/

もちろん、私の個人的見解ですので、必ずご自分の目で確かめて下さいね。ロコンドなら手にとることが可能ですよ。

早速、スッキリコラボバッグは返送しました。返品の着払い送り状も同梱されているので、本当に楽チンです♪

スッキリコラボバッグは、芸能人が毎回意見を出し合って作っていますよね。確かにその機能欲しい!と思って見ていたはずなのですが、手に取ってみるとなぜかしっくり来ない・・・。

withの方は、コラボした時の紙面などを見ていないので詳細がわからないのですが、さすがだな!と思うような作りをしています。

でもペン立て3本はいらないかな~、と。その分違う収納スペースが欲しかったですね。

こんな比較ができるロコンドって本当に便利です。Amazonのファッションカテゴリーでも同じことができるのですが、サマンサタバサは取り扱っていないんですよね。

サマンサ欲しいんだけど、近くにショップが無いんです…と言うあなた、ロコンドでお試しショッピングしてみて下さいね!便利ですよ♪

こんな記事も読まれています

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。