国勢調査をネットでやってみた!

国勢調査2015_01
国勢調査、始まってますね~。
結婚して世帯主になったので、初めての調査依頼が来ました。

今年からはネットで回答できるということで、早速やってみましたよ!

最初はスマホでやってみたのですが、まぁ見づらい(-_-;)
回答しづらくて、問題もよみにくくて、途中で戻ったら消えちゃったりしてねーーーーーー。゚(゚´Д`゚)゚。

結局PCにしました(笑)
国勢調査2015_02
配布された用紙に自分専用のパスワードが書いてあるので、それを入力してスタートです。

この用紙は個人情報となるわけで、封筒の封をしないでポストに入れたってことで問題視されたみたいですね。確かに盗まれて誰かに勝手に回答される、なんてことも可能になっちゃうわけなので、ちょっとイヤですね。

パスワードを入れると自分の名前が出てくる、ってことではないのですが、いたずらで間違った入力をされるってことは可能性としてありますね。

国勢調査2015_03
入力した内容は、一覧表示で全項目確認することができます。印刷も可能なので、便利ですよ。私はPDFで保存しておきました!

項目は全部で12個。思ったほど時間はかからず、ぱぱぱっと終わらせられました。選択する質問が多かったですが、住所、家族全員の氏名、誕生日、勤務先などは手入力しなきゃならないです。

住所は、住民票のあるところではなく、今現在自分が住んでいる場所。これを元に自治体への地方交付税が決まるそうです。これは初めて知りました。リアルに住んでいる人数で決まるのが交付税なんですね。

こんな記事も読まれています

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。