クリックポストって何?使い方とメリットは?

ヤフオクで出品した場合、普通郵便で発送するのって不安がありませんか?

落札した方も出品する方も、普通郵便だと補償がないし、追跡もできないから到着するまでにドキドキが止まりません(^_^;)

クロネコメール便も廃止されて(コチラも追跡はできませんでしたが便利でしたよね)、何か良いものは無いのかな?と思っていたら【クリックポスト】と言うものが誕生していました。

クリックポスト001
数年ぶりにヤフオクを再開して知ったのですが、とても便利そうなので早速利用してみることにしました。

スポンサーリンク

クリックポストとは?

郵便物の追跡調査ができ、日曜・祝日の配達もしてくれるサービスです。

  • 料金は一律164円
  • 信書は送れません
  • 自分で宛名ラベルを印刷するのでプリンターが必要
  • YAHOOJAPAN IDを持っている方のみ使用可
  • 補償は無い

クロネコメール便の進化版といった感じでしょうか。

クリックポストを使うにはどうするの?

ここからYahooJapanIDでログインしたあと、新規登録をします。

  • 名前
  • 〒・住所
  • 電話番号(任意)
  • メールアドレス

を入力するだけなので、簡単ですね。

クリックポスト003

登録したメールアドレスに「日本郵便株式会社-【クリックポスト】会員登録確認」と言うタイトルのメールが届くので、記載されているURLをクリックして本登録を完了させます。

クリックポストで宛名を作成してみよう!

早速、クリックポストで落札者へ荷物を送ってみることにします。
YahooJapanIDでログインしたら、新規作成をクリック

クリックポスト004

発送する商品名と宛先を入力します。
クリックポスト005

  • 商品名(全角15文字まで)
  • 信書確認
  • 郵便物の大きさの確認
  • 落札者の住所
  • 名前
  • 電話番号(任意)

住所を保存する場合は「アドレス履歴に保存する」にチェックを入れ、確認画面へ進みます。

クリックポスト006

ここからは164円の決済画面へと進みます。もちろんこれは自分が支払うお金で、落札者が支払うものではありません。ヤフオクの方で164円の徴収はお済みですか?

決済後は住所の変更ができないので、何度もチェックしておきましょう!

「Yahoo!ウォレットで決済する」ボタンを押して決済へ進みます。

クリックポスト007

「別ウィンドウで決済を済ませて下さい」と書いてありますが、別ウィンドウが開きません(-_-;)良く見るとポップアップブロックされていました∑(゚Д゚)

一旦ブロックを許可しておいて、
クリックポスト008

トップページへ戻り、発送履歴一覧から商品を選んで決済へ移動します。
クリックポスト009

今度は無事に別ウィンドウが開きました!YahooJapanIDの確認画面になるのでパスワードを入力し、ログインします。

YAHOO!ウォレット画面になるので、お支払い情報に間違いがないかを確認し、「個人情報の取り扱い」「免責事項」および「店舗のプライバシーポリシー」に同意できたら次へボタンを押します。(「店舗」とは郵便局のことです)
クリックポスト010

元の画面に戻るので、決済確定ボタンを押します。
クリックポスト011

決済が完了すると宛名ラベル印刷画面になります。
クリックポスト012-2

印刷ボタンを押すと、別ウィンドウが開き、宛名ラベルが表示されます。PDFでダウンロードすることができるので、後で印刷することも可能です。

印刷してみました!
クリックポスト013

これを切り取って、梱包済みの発送品に貼り付けます。
クリックポスト014

後はこれをポストに投函すればOKです。
印刷をすると、発送履歴にはお問い合せ番号が表示されていました。
クリックポスト015

まだ投函していないので、お問い合せ番号をクリックしても、番号が見つかりませんと表示されます。
クリックポスト016

郵便局で受付が完了すると、配送履歴には「引受」と表示されます。
クリックポスト019

クリックポスト荷物の追跡ってどうやるの?

お問い合わせ番号があれば誰でも追跡OK!
郵便局の郵便追跡サービスに番号を入力するだけです。
追跡調査サービスへ>>>>
クリックポスト017

差出人が追跡する場合は、クリックポストにログインし、お問い合わせ番号をクリックすれば追跡が可能です。

配達完了メール通知サービスに登録すれば、追跡しなくてもメールでお知らせしてくれます。
クリックポスト018
クリックポストの発送履歴一覧からお問い合せ番号をクリックし、一番下の申込ボタンをクリック、メールアドレスを登録すればOKです。

配達完了で実際に届いたメールはこちら
クリックポスト020

追跡調査の結果
クリックポスト021

クリックポストの課金のタイミングはいつ?

クリックポストは、投函しただけでは課金はされません。郵便局にて郵便局が荷物を受け付けた時点で課金されるようになっています。

クリックポストの画面にて行った決済処理(課金処理)は、Yahoo!ウォレットで支払いすることに同意しただけの行為になります。

荷物が戻ってきた場合の課金は?

クリックポストで送った荷物が、重量オーバーやバーコードが読み取れないなどの理由で戻ってきた場合は、課金されません

スポンサーリンク

クリックポストまとめ

164円で配達完了通知が届くので、安心ですよね。

ただ、インクジェットで宛名を印刷した場合、雨で濡れると読めなくなるなと思いました。今回ちょうど大雨だったので不安になり、郵便局の窓口へ出してきました。ポストに投函できるのがメリットでもありますが、メリットを使えませんでした(笑)

それから水のりではりつけると、バーコードが波打つ場合があるので、それも要注意です。レーザープリンターとラベルシールを使えば最強かもしれないですね!

追跡調査はできますが、補償がついているわけではないので、高額な金券などを発送する場合には注意が必要です。

今回は、貯めていたある商品のポイントを送るのに使用しましたが、金券等の場合、私個人的には、使用しないかなーと思います。

こんな記事も読まれています

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。